2022年7月16日(土)11:00〜17:00、7月17日(日)11:00〜15:00 ※チェーンソーアート国際大会「EZO ZUP」は、14日(木)より開催!場所:桜ヶ丘公園会場(下川町西町100番地)、美桑ヶ丘会場(下川町南町477番地)入場無料 小雨決行 ※荒天の場合中止
しばらくぶりの週末。
森のジャムセッション
森のジャムセッション

森の恵みを活用し、楽しむ。人々がやりたいことを持ち寄って交流する。「森ジャム」は、小さな町の、小さな森を舞台に、ワークショップ、雑貨、飲食などの出店や、森のアート展示などをギュッとつめこんだ2日間のお祭りです。

チェーンソーアート国際大会
チェーンソーアート国際大会[10周年]

林業道具のチェーンソーを使って、大きな丸太からダイナミックに削り出す彫刻芸術。「EZOCUP」は世界各国から招いたアーティストによる、今回で10回目になるチェーンソーアートのライブショーです。今年は、新型コロナウイルスの感染拡大により、国内アーティストのみの参加となります。

楽しむ
CARVING SHOW

EZOCUPとは、下川町で行われる国内最高峰のチェンソーアート大会。
2022年の作品のテーマは「ダウンサイズ」。

森に住む小さな生き物をチェンソーアートで巨大化させ、会場内に配置することでダウンサイズの世界を演出する。来場者は、その空間に入ると自身の身体が小さくなった錯覚をおこすような仕掛けを体験できます。

日本各地から3名のチェーンソーアーティストが集まり、7.14(木)から17(日)の4日間かけて競技を行います。直径50cm、長さ3.65mの一本の丸太から一人でアート作品を制作していきます。

7.14(木) 9:00~17:00
7.15(金) 9:00~17:00
7.16(土) 8:00~17:00(8:00~8:30 開会式)
7.17(日) 9:00~15:00(14:30~15:00 閉会式)

参加アーティスト
梅沢 康二(福島県)
  • 「EZOCUP2016チェンソーアートマスターズコンペティション」スピードカービング部門 第2位
  • 「EZOCUP2017チェンソーアートマスターズコンペティション」ベストデザイン賞
  • 「EZOCUP2018チェンソーアートマスターズコンペティション」ベストデザイン賞
  • 「2017東日本チェンソーアート大会」 第3位
画像
栗田 宏武(千葉県)
  • チェットウィンド3連覇
画像
齋藤 和紀(岡山県)
  • 「2015富士山CUP CAVERS部門」 第1位
  • 「EZOCUP2019チェンソーアートマスターズエキシビジョン」町長賞
  • English Open 準優勝
画像
TENT SITE

森ジャム×EZOCUPでは、フリーテントサイトをご用意しています。2日間ゆっくり楽しみたい方、町内の宿の確保が難しい方などにオススメです!

テントサイトの利用料は無料となっておりますが、受付時にお気持ち分を「森ジャム応援金」としていただけますと幸いです。(お預かりした応援金は、森ジャムの運営や会場整備などに大切に使わせていただきます。)


お申込みはコチラ
フレペ 写真
ART&BOOKS

みくわの森で、チェーンソーアートをはじめ様々なアート作品や、本との出会いをお楽しみください。

ART&BOOKSの中に「下川選書」コーナーを設けてもらいました!
名寄新聞でも取り上げていただき、気になった方もいるかと思います。
森ジャム期間中、無人レジにて本の購入も可能なので、色んな本を通してまちのイメージを知ってもらえればと思います。
「下川選書」のことはこちらでチェックしてみてくださいね。

お店
  • すべて
  • 買う
  • 食べる
  • 体験する

一二三草堂

自然豊かな水の澄んだ町、美深町でヴィーガン菓子工房を営む一二三草堂。
スコットランドの清浄な潮風を浴びて自然のまんまげんきいっぱいに育った潮麦(大麦やオーツ麦)は、美深町で精麦製粉加工をしています。

一二三草堂の菓子は、そのあじわい深い潮麦を中心に、オーガニックのもの、北海道産のもの、美深町の自然の恵みをバランスよくくみあわせておつくりしています。

調和をたいせつに、ちいさなひとつひとつに想いを込めて、素材をあじわうオーガニック・無添加・小麦フリーの菓子です。

当日は、菓子と相性のよいカフェインフリーの潮麦珈琲や、潮麦ごはんもあじわっていただけます。

健幸サークル「ステップアップ」

こんにちは!!
健幸サークル「ステップアップ」です。
下川を拠点にからだとこころの健幸のためのプログラムをご案内しています。

森のなかで気持ちよく・元気にからだを動かすひとときをお楽しみいただけるよう、道北(稚内・豊富・美深)で活躍中のインストラクターをお招きしてお待ちしております。

mittsu

みなさんこんにちは!「mittsu」です。
極細のレース糸や絹糸を、小花や葉っぱなどの植物やシンプルな幾何学模様を、ひとつひとつ丁寧に編み上げたクロッシェレースのアクセサリーを作成しています。

アクセサリーの編み糸は、下川の自然から採取した植物で自分の手で染めています。草木染めの優しい色を楽しんでいただけたら嬉しいです。
草木染めWSも予定しています、ぜひご参加ください。

待ちに待った森ジャム、「おなじみ!」の方から「はじめまして!」の方まで、皆さんにお会いできることを楽しみにしています。。

LAINEライネ

地球の裏側、厳寒のスェーデンから取り寄せた
トナカイの革と角、そして
ピューター(錫の糸)のアンサンブルにより紡ぎ出される
ブレスレット、アクセサリをご紹介いたします。

使い込んでいくうちにピューターの独特なつやが生まれ、
革もくったりと柔らかく、そして経年変化が美しい
アクセサリです。

今年もワークショップ体験を『復活の森ジャム』by LAINEで!!

3年ぶりの待ちかねた森ジャム

LAINEの原点とも言える場所で
ゆったりとブレスレットづくりを楽しんでみましょう。
森の空気につつまれて…

まちまちえんぴつ

北海道産の木材からえんぴつ作りをしているまちまちえんぴつと申します!
木材も、野菜や魚のように産地や種類で選べるようにしたい!という思いから、様々な"まち"の木材から、”まちまち”な樹種でえんぴつを作っています。

ワークショップでは、トドマツ、イチイ、エゾヤマザクラ、ハンノキの4種類の木をご用意!
じっくり見比べて好きな樹種を選んだら、かんなで削って、紙やすりで整えて、大事にしたいえんぴつを作ってください。

ありがた屋

暮らしを豊かにしてくれるモノたちへの感謝を感じられるモノ作りをしています。
earth-friendryで、楽しく丁寧な生活を送るアイディアを提案します。
わたしたちの生活を支えてくれるモノたちへ、ありがたや ありがたや と手を合わせて。

lämpöランプ

〜みつばちからの贈り物〜

大雪山の麓、東川町を拠点に蜜蝋キャンドルの制作をしております。
はちみつの甘い香りが残る「はちみつ蜜蝋キャンドル」は東川町とその近郊のみつばち達からの頂き物です。

1日の終わりにキャンドルを灯してホッと一息つく…日々の暮らしの中に見つける小さな幸せ。
lämpöの蜜蝋キャンドルがそんな豊かな時間を思い出すきっかけになれると嬉しいです。

PANKE NUKANAN

下川町にサウナを作ります!
森ジャム当日には、完成したサウナにいち早く入れるサウナチケットの販売、サウナに入るときのちょっとうれしいアイテムなどを販売します。

エシナエトロ

北海道旭川市を拠点にエシナエトロの屋号で2014年から小商いスタイルで焼菓子と燻製の製造を始めました。

森ジャムでは焼き菓子の販売の他に、アイヌ紋様切り絵ワークショップとアイヌビーズブレスレットの販売も行います。

木々の木漏れ日のなか、皆さまにお会いできることを楽しみにしています。

jinnoki_cafe

こんにちはjinnoki_cafeのkanaeです。
今回ハンドメイド品を出店させていただきます。
私のすきなことがお客様の"こんなのあったらいいな""かわいい""すき♡"であると嬉しいです。そんな思いで手作りの温かさを感じられるように一つ一つ丁寧にハンドメイドしています!!

みんなとちがうってなんかいい。
ぜひ、自分だけの良いものに出会えますように。
アクセサリー・インテリア雑貨・おままごと玩具などを作っています。

jinnoki_cafeはアレルギーフリー(卵乳小麦不使用)、ギルトフリー(罪悪感のない)、ヴィーガン(動物性不使用)のタルトケーキを焼く、カフェです。
8月のオープンに向けて、名寄市内にある古民家を改装しています。
ご興味いただける方は、Instagramを覗いてもらえると幸いです。

はちみつネイルケア&バザルト®️
エステヒーリングサロン『Salon de Ayako』

石狩市花川にて美容サロンを主宰。
石狩産ハマナスハニー石鹸作りのワークショップ、石狩産非加熱はちみつの販売、焚き火キャンドルを製作し販売をします。

玉乃屋

札幌から全国へ
古代北欧のルーン文字を使ったオリジナルルーン占術とスピリチュアルカウンセリング、エネルギーワークをしています。
玉乃屋です。
どうぞよろしくお願いいたします。

下川町の森生まれの木製ルーンと、小枝を使って古代北欧から伝わるルーン占いをぜひご体験ください。

mini LOPPIS

LOPPISは2010年に札幌でスタートしたインテリアとカフェの週末マーケットです。
札幌をはじめ道内各地での開催を経て、現在は苫小牧のガーデン「イコロの森」で年2回、夏と秋に開催をしています。

今年は7月23~24日、10月1~2日に開催予定です。
森ジャムのあとはぜひLOPPISにも遊びにいらしてください。
異なる「森」をお楽しみいただけたら幸いです。

米飯製炭所

旭川市の米飯(ペーパン)で木炭を焼いています。
17日のみとなりますが「いい火・いい時間」を持っていきます。

似顔絵屋 ogatakoオガタコ

こんにちは ogatakoです。
シンプルな線でにがお絵を描きます。
一人500円 家族で一枚の絵にもできます。
写真からも描くこともできます。

当日は、店頭のリストにお名前を書いていただき、順番に描いてゆきますので、それまで園内でお楽しみください。
そのほかに、イラスト小物も販売します。

muffin&bagel MUMU

北海道産の原材料を主に使用し、無添加で安心安全な食べ物をお届けしたいと思っています。
今回はマフィンのみの販売となります。

フプの森

トドマツの葉っぱのエッセンシャルオイルなど、下川の森から生まれたコスメやアロマ雑貨をお届けします。

ルームスプレーやハンドクリームのほか、虫が嫌がる香りのボディスプレーや、松ヤニを使ったナチュラルなヘアワックス・ヘアクリームなど、毎日使えるおすすめアイテムをご案内しますので、ぜひお立ち寄りください。

3年ぶりの森ジャム、みなさんにまたお会いできるのを楽しみにしております!!

Nishiokoppe Deer Leather

<私たちが獲り、私たちが鞣し、私たちが創る>をコンセプトに素材からクラフトまで西興部村内で完結する鹿革製品を制作しています。

鹿革のコインケースやキーホルダー等の小物類、鹿革や鹿角のアクセサリーなどを販売します。鹿革のしなやかで温かみのある手触りをぜひ手に取って感じてください。

ノマド

シシカバブのトルティーヤ

キッズスクール・クエストラボ

キッズスクール・クエストラボは、下川町教育委員会主催の子どもたちのための放課後体験スクールです。

キッズスクール・クエストラボは、学年や習熟度に合わせて、4つのコースがあります。

森のマッサージ カプリカ

呼吸に合わせたストレッチやゆったりとした指圧を組み合わせた、タイ古式マッサージ。それぞれの可動域に合わせた施術を行うので身体がが硬くても気持ちよ〜く受けられます。

自然の空気や草木の緑、野外ならではの開放感と共に癒しの時間をお楽しみください。
お子様連れも大歓迎です◎

あべ養鶏場

あべ養鶏場は、森林の町・北海道下川町で1964年に創業。
1年の寒暖差60℃を名前にしたブランド卵「下川六○酵素卵」の生産・販売に加え、近年はプリンや燻製卵などオリジナル商品も展開。
安心・安全な卵づくりを通して、人々の健康や地域の森、自然を育てる養鶏場を目指しています。

deer whistles

北海道に生息する蝦夷鹿(エゾシカ)の角を素材に使った「deer whistles/ディアホイッスルズ」は個性的なアクセサリーとしてはもちろん、野外での不意の事故など、緊急事態にも使えるお守りのようなアイテムです。 鳴らすと、ぴーっ!と大きく綺麗に響き、多くの方がびっくりします。自然素材のため見た目にも個性があります。是非手に取ってご覧ください。また同アトリエで作られているユニセックスな装身具も並ぶ予定です。そして鹿の角ワークショップも開催します!内容はバードコール、ファイヤーストライカー、キーホルダー製作体験をご用意。こちらも鹿の角を素材にしています。お会いできること楽しみにしています。

ヴェレゾン

北海道の美味しい楽しいをギュギュっと詰め込んだ情報発信基地「道産ワイン応援団 winecafé veraison(ヴェレゾン)」
北海道のワインを中心に日本各地、海外のワインをストーリーと共にご紹介しています。

ワインは人!ワインは土地!そしてワインは楽しい!!
一緒に美味しいワインを見つけに行きましょ~

ノンアルコールをご希望の方にもワイナリーが造った「こだわりの葡萄ジュース」をご用意しています。ワインな気分を楽しんでください。

カントリーマム

名寄市から参加のカントリーマムです。
イベントを待ちわびていた方もきっと多いかと思います。

皆様に少しでも楽しんでいただけるようなメニュー、タピオカ、フルーツドリンク、綿あめカップ、チョコバナナ、フルーツサンド等をご用意してお待ちしております。

きた牛舎

自社製チーズと生地でピザを焼きます。
また、通常、道の駅などで販売しているラクレットチーズ他チーズを販売します。
この機会にお試しください。

薪とパンと月と野菜

アースオーブン(土やワラなどを使い手づくりした窯)で焼いたクロックマダムに、季節の野菜のグリルを添えてご提供します。
薪釜で焼いた焼き菓子も販売予定。

うめちゃんフードサービス

【店主からのご来場いただくお客様へ】

森ジャムにご来場いただくお客様、初出店の「うめちゃんフードサービス」です。
約3年間、販売店にて調理を学び、一昨年に独り立ちした、まだまだ未経験なことが多い店主ですが、やっとみなさまから少しずつ覚えていただき、リピーターのお客様にご来店いただけるまでになりました。

唐揚げ専門店は、数多く存在しライバルの店舗も多い中、約2年間細々ではありますが営業してきました。とにかく、毎日、唐揚げを揚げ続けてきただけなのですが、おいしいとお客様に言っていただけることを楽しみに毎日営業継続中です。

今回は、ちょっぴり太目な店主がオーバーに言うと、ただ好きなイチゴかき氷を食べ続けた結果、いいとこ取りをした「贅沢イチゴかき氷」を森ジャムより新発売しますのでぜひみなさまに食べていただき、ご感想をお聞かせいただければと思います。

たくさんのご来場、心よりお待ちしております。

うめちゃんフードサービスは、テントで販売する揚げ物専門店です。
パチンコダイナムの苫小牧、室蘭、登別、千歳などの店舗前で揚げ物を販売しています。また、伊達、室蘭のイオン店舗前でも販売を始めました。大きな「特選醤油唐揚げ」が人気です。

元々好きであった「かき氷」を店主が好きなようにアレンジした、「贅沢イチゴかき氷」を森ジャム開催時に新発売する予定です。かき氷にイチゴシロップ、練乳、冷凍いちごをトッピングした「贅沢イチゴかき氷」、甘酸っぱい店主は究極だと思っているかき氷です!

PIE CAPPEDパイキャプト

テレビ番組などでも何度か取り上げられております、少し変わったキッチンカー「PIE CAPPED」は、北海道唯一の「チーズフォンデュ」移動販売車です。
北海道各地で話題となりました、「ヨーロッパ調のキッチンカー」でチーズフォンデュの上に焼きパイをのせたものが定番商品です。

なぜ、チーズフォンデュなのか?
当方は、以前旅先の外国で見つけたチーズフォンデュのお店の味が忘れられず、北海道に戻り、その味を再現しようと試行錯誤し、昨年、キッチンカーでの販売を始めました。
北海道内、全道各地で販売を開始すると話題になり、テレビやラジオの取材を受け少しずつですがみなさまに知られるようになりました。

現在もキッチンカー販売を中心に行っておりますが、本年よりイベントでのテント販売も開始し、よりみなさまのお顔を見ながらチーズフォンデュを販売させていただいております。

採色兼美

下川町を拠点に、下川産の植物や、熱源で使われる木質バイオマスボイラーの灰など、下川町の地域資源を無駄なく使った環境配慮型の草木染め屋「採色兼美」(さいしょくけんび)です。

白樺の樹皮とバイオマス灰で桜色に染める製法で特許を取得しました。
植物の多彩な色をタオルマフラーやチュニックなどの衣類に乗せてお届けします。

2022年5月25日号の雑誌「スロウ」に掲載されました。

BeerStandエール

下川町内でのブルーパブ(醸造所+ビアパブ)創業を目指しています。
ビールの歴史は5千年と言われ、人類と共に進化してきた飲み物。

世界中の人から愛され、どんな国の人もビールの前ではみんな笑顔です。
そんなビールの美味しさ、楽しさを少しでも皆さんにお伝えするのが、私たちのミッション。
ビールによって人と人をつなぎ 笑顔あふれる暮らしに貢献します。

モンテビアンコ

名寄市でMonteBiancoというカフェ、ソフトクリーム販売店を営業しております。
今回森ジャム用に自家製ソーセージのホットドック、自家製のクラフトコーラをご用意しております。

森のてしごとや

下川町に暮らす人気女性ハンドメイド作家たちで構成される「森のてしごとや」。
世界にひとつだけの、お気に入りを探しにふらりお立ち寄りください。

陶芸愛好会 竜胆りんどう

お皿やコーヒーカップなどの食器類、動物やお人形などのオブジェ、ランプシェードなどかわいくて実用的な陶芸品が並びますので、ぜひのぞいてみてください。

Tabibito no Oyatsu

自転車で旅する、チリ人と日本人の2人が出店する、チリのおやつ屋さん。
今は下川に住んでいて、毎週日曜日には地元の方達とチリの文化と語学をシェアするためにモレーナでスペイン語カフェを開催中。
勉強のお供にチリのおやつを提供しています。

Sweet Spice

旭川から参加させてきただきます
Sweet Spiceです。

『antique × something 』

somethingは、人、モノ、コト、可能性。

世界のどこかで時間を経てなお緩やかな輝きをたたえ続けているガラスやメタルパーツ。
そんなアンティークと様々な素材を合わせて、日々の暮らしをより豊かに彩り、身につける方に寄り添うアクセサリーを北海道から。

オーダー、セミオーダーもお受けいたしますので、気軽にお声かけください。

#時空を旅するアクセサリー

道のり
●お車でお越しの場合
<札幌→下川>約4時間30分(高速道路利用で約3時間)
<旭川→下川>約2時間(高速道路利用で約1時間30分)
<名寄→下川>約20分

高速道路(道北自動車道)をご利用の場合、終点「士別・剣淵IC」を降り、国道40号を北上して名寄方面へ向かいます。名寄からは東へと進路を変え、 約10kmほど車を走らせると左手に『下川町』と彫られた大きな石が。更に10kmほど進むと、下川町市街地が見えてきます。ここまで来れば会場はすぐ近く。
森ジャム×EZOCUPの看板やのぼりを目印に、安全運転で会場までお越しください!

●JRでお越しの場合
<旭川→名寄>(特急)約1時間、(快速)約1時間30分
<札幌→名寄>(特急)約2時間20分、(快速)約2時間50分
●高速バスでお越しの場合
<札幌→名寄>3時間30分
<旭川→名寄>2時間15分

下川にはJRが通っておりませんので名寄から先は路線バス(名士バス)をご利用ください。

名寄駅前〜末武商店前 約30分。
バス下車後、会場まで徒歩 約10分。

森ジャム×EZOCUP
  • 森ジャム 画像
  • EZOCUP 画像
開催日時 【EZOCUP】
7.14(木) 9:00~17:00
7.15(金) 9:00~17:00
7.16(土) 8:00~17:00(8:00~8:30 開会式)
7.17(日) 9:00~15:00(14:30~15:00 閉会式)

【森ジャム】
7.16(土) 11:00-17:00
7.17(水) 10:00-15:00

※両日とも少雨決行
会場 桜ヶ丘公園(下川町西町100番地)
美桑が丘[下川町南町477番地]
※道路を挟んでとなり合った2つの会場です。桜ヶ丘公園駐車場と、近隣の臨時駐車場をご利用いただけます。
入場 無料
お問合せ 森ジャム / EZOCUP実行委員会事務局
morijam.info@gmail.com
主催 森ジャム実行委員会、EZOCUP実行委員会
協力 NPO法人森の生活
EZOCUP 共催 下川町
EZOCUP 協賛 ※順不同
  • ハリマ興産株式会社
  • 株式会社ファナージャパン
  • 末廣精工 株式会社
  • 下川町森林組合
  • 株式会社マックス
北星信用金庫 / コマツカスタマーサポート株式会社旭川支店 / サムライレジェンド / イワフジ工業株式会社札幌支店 / 末廣精工株式会社 / NPO法人しもかわ観光協会 / 株式会社ファナージャパン / 下川林産協同組合 / 下川町森林組合 / 日立建機日本株式会社 / 緑産株式会社 / 住友建機販売株式会社旭川支店 / 株式会社マックス / 越智重機林業 / 有限会社田代重機建設